鬱病と障害年金の因果関係について

今日は、金曜日。通知が来てもうそろそろはがきの通知表が来てもよさそうなものなのだが
6月も今日で終わり。いよいよ家計を支えるお金もそこをついてきた。
このまま自己破産になるのか…死ぬのか…嫌どうしてもさけたい。
必死に脳裏が自分の弱さと戦う。年金を貰う前にいのちが途絶えているのかもしれない
そう思うと無性に焦る…どんどんうつに自分が自分を追い込んでいく。
明日、終わりとも今日終わりとも襲う焦燥感….
そうしていると今、連絡がきた。最初の通知日は初めての人は遅れるらしい
しかし、最初の2か月分は社労士に成功報酬として払わねばならぬ。
相変わらず生活苦が続く、早速社労士に連絡し成功報酬の支払を1ヶ月ずつの
分割にしてもらうことができた。
精神障害には統合失調症と鬱病しかないらしい。あとは、年金手帳の申請だ。
渉外年季と年金手帳には特に因果関係はないのだがあった方が障害者であることが証明できるので何かのときに便利らしい。
世の中よくしたものだ。私は、2級だった。その上は統合失調症になるのでいろんなサイトで検索してみると1級クラスに値するらしい。
それにしても障害という言葉と56年間戦ってきた私がついに本当の障害者になってしまったのはなんとも皮肉なものだ。うつ病には気を付けろ!

友達の結婚式

一番仲良しの友達の結婚式に行ってきました。

披露宴といっても、新郎新婦の本当に仲が良い友達20人だけを招待したこじんまりしたレストランでの披露宴。
食事がとびきり美味しかった!
そのぶん、会費も高かったけどお金の話はまぁ置いておいて。

他の友達の披露宴でもフォアグラって食べたことあるんですが、そのときは脂っぽくて全然美味しくなかったのに、今回のフォアグラといったら!
フォアグラが美味しいって初めて知りました。
ちょっとしか入ってなかったので、もっとたくさん欲しい?って思いました。さすがに「おかわり?」なんて言えませんが。

それとメイン。
私は日常生活では、肉も魚もあまり好きではないのですが、思い切って肉を選んで正解!
柔らかくて美味しい?
これもおかわり?って言いたいくらいでした。

量も満足で私は完食で、お腹いっぱいになりました。隣に座っていた女の子はたくさん残していましたが。私、結構大食いなんです。大食いの私でも満足できる量と味。

今まで出席した結婚式の食事では、一番美味しかったです。また食べたいなぁ?なんて、ある意味不謹慎な気がして、口には出していません。

だって、友達にはいつまでも夫婦円満でいて欲しいですからね。
スマホえんきんで眼精疲労を治す