引っ越し作業員さんへのチップ

引っ越しのとき、だいたい3~4人の作業員さんが来ます。
この作業員さんへのチップが必要かどうかで、いつも迷ってしまいます。

ひとりずつちゃんと作業賃が見積もりに組み込まれているので、不要ですよと仰ってくれる営業さんも多いのですが、実際に汗水垂らして作業している様子をみると、何かしなきゃと思ってしまうのです。

時間的に昼食にかかるときは、「昼食代です」と言って缶コーヒーなどと一緒に渡すことがありましたが、いつのまにかコンビニでお弁当を買ってきていたりすることもあるんですね。

これまで複数の引っ越しで、結局チップを渡したのは二回だけでした。
このチップの扱いって、もしかしたらとても難しいのかもしれないなと思うのです。
本やネットなどでは、「いくらくらい包むのが常識か」といった記事を見かけたりしますが、ちゃんと料金に組み込まれているからいりませんと断られるのも事実。

よくある大学病院での担当医師への心付けに似ているなと思ったりしました。
チップがないからって手を抜いたりしたら、信用にも関わりますしね。
本当に難しいものですね。

単身パックで香川から大阪への引越し費用は相場より安いのか?